岐阜 プチ整形

プチ整形

プチ整形とは

プチ整形とは、

●切開せず受けられる
●短時間で受けられる
●ダウンタイム(術後の生活制限)が殆どない

といった特徴を持つ、『手軽に受けられる美容外科・美容皮膚科の施術』の総称です。

時代と共に様々な施術が開発され、これまでは、『仕事の事情で長期の休みが取れない』、『家族に内緒で施術を受けたい』、『1ヶ月後の結婚式に間に合わせたい』などの事情から施術を断念していたような方にも、その方ごとのニーズに合わせて多岐に渡る選択肢から施術方法をお選びいただけるようになりました。

城本クリニックでは、その方ごとのご症状を医師が診断し、生活環境、お仕事の事情、理想とされる仕上がりを詳しくお伺いした上で、ご希望に合った施術内容をご提案させていただきます。 ぜひ一度お気軽にご相談ください。

●手軽に二重にしたい
切開せず上まぶたの中で糸を留めることで二重ラインを作る埋没法があります。短時間で受けられ腫れの目立たない方法です。

●涙袋形成
下まぶたにふくらみを作り、可愛らしい印象の目元にします。

●鼻に高さを出したい
目と目の間の鼻根部(びこんぶ)から鼻筋にかけてヒアルロン酸を注入し、高さを出して鼻筋を通す方法があります。

●小顔にしたい
奥歯を噛み締めた際にモリっと出てくる咬筋(こうきん)の働きを弱めることで、お顔の横の張りをスッキリさせて小顔効果を得るボトックス注射の方法があります。

●バストを大きくしたい
ヒアルロン酸を注入し、バストを大きくする方法です。

●多汗症を治したい
ボトックス注射により発汗を抑制する方法がございます。効果の持続は約半年~1年程度です。

●気になる脂肪をなくしたい
脂肪のつき具合が気になる部位に注射をすることで痩身効果が得られる、メソセラピー(脂肪溶解注射)があります。

●しわをなくしたい
目の下のしわ・ほうれい線などのように皮膚の下垂によってできるしわにはヒアルロン酸注入、目尻・眉間・額などにできる表情筋の働きのくせでできるしわにはボトックス注射などの治療法があります。

●たるみをなくしたい
切開せず皮膚内に高周波の熱を通し、コラーゲンを収縮・増加させることで たるみを引き上げて皮膚に張りを出す、サーマクールの治療法があります。

●にきび・にきび跡の治療
グリコール酸・サリチル酸などを使用し、皮膚表面の硬くなった角質や皮脂内の汚れを取り除き、皮膚のターンオーバーを正常化することで、できているにきび・にきび跡を治すケミカルピーリング・マクロピールなどの治療法が効果的です。 また、クレーター状のニキビ跡には、極微細なステンレススチールの針がついたローラ状の機器を使用して皮膚内のコラーゲンの増殖・皮膚再生を促し、表面の凹凸をなだらかにする作用が得られるダーマローラーの治療法が効果的です。

●赤ら顔を治したい
赤ら顔の原因となっている、拡張した毛細血管を光によって治療するフォトフェイシャル・フォトRF(オーロラ)・Eライト・E-maxなどの治療法があります。

●しみ・そばかすをなくしたい
光を照射して皮膚内のメラニンを破壊する、フォトフェイシャル・フォトRF(オーロラ)・Eライト・E-maxなどの治療法があります。

●ムダ毛を永久脱毛したい
皮膚表面から医療用レーザーを照射し、毛穴の中の毛母細胞(もうぼさいぼう)を破壊することで、毛を生えなくさせていく医療用レーザー脱毛法がございます。永久脱毛(毛が1本も生えてこなくなる脱毛)が可能な方法です。

プチ整形 に関する詳細はこちら

pagetop